15 February 2017
NEWS
Share

【押切もえ】ハワイ挙式で着用のウエディングドレスお披露目

押切もえがプロデュースし、自身のハワイ挙式で着用したウエディングドレス『パウダーローズのドレス発表会が都内で行われました。

『パウダーローズ』は、花嫁の永遠のシンボルである高貴なバラの優雅さをイメージしたデザインになっており、幾重にも重りあうバラの花びらを、パウダースノーを連想させる純白のレースをあしらったティアードスカートで表現しました。透明感のある上質なチュールが叶える軽やかな着心地と柔らかな質感、程よい甘さが香るボリューム感のあるプリンセスラインは、欲張りな大人花嫁に贈る、贅沢なウエディングドレスです。2017年3月よりレンタルスタートになります。

ドレスのデザインについては押切は、「式を挙げることが決まって、自分に合ったもので理想をかなえるものということで、このドレスを考えました」と明かした。

また、同年代の女性のウエディングドレス選びについては「マーメイドラインしか着られないという方の声も頂いたのですが、着てみたらプリンセスラインも意外とボリュームを抑えたものもあるので。たくさん試着して気に入ったものを選んでいただきたいです」とアドバイスした。

Category NEWS